栄養士ママが実践する、やさしい離乳食入門

離乳食。赤ちゃんが初めて口にするものですから、心をこめて作ってあげたいですよね。でも今ひとつ作り方がわからない…。そんなあなたに、栄養士ママが離乳食の基本と楽しさを伝授します。

Author: きいママ

離乳食完了期の量や硬さは?大人と同じものを食べるときの注意点

離乳食を進めてきた赤ちゃんも、1歳を迎える頃には離乳食完了期を迎えます。 でも離乳食完了期といっても、まだ大人と全く同じものが食べられるわけではありません。今回は、離乳食完了期の進め方について、量や硬さを中心についての説明と、大人と同じ食事から取り分ける時の注意点についてもご紹介します。

哺乳瓶みたいに消毒は必要?離乳食スプーン、みんなどうしてる?

生後5~6ヵ月を過ぎると、離乳食をスタートさせる方も多いと思いますが、「哺乳瓶と同じように離乳食のスプーンや食器って消毒したほうがいいのかな?」という疑問がわいてきませんか?そこで今回は、離乳食のスプーンや食器の消毒について詳しく説明します。ぜひ参考にしてくださいね。

離乳食から幼児食へ!スムーズに移行するには?味つけはそのまま?

1歳半になり、完了期を無事に終えたら、次に待っているのが「幼児食」です。離乳食から幼児食へ移行したからと言っても、急に大人と同じ食事になるわけではありません。では、どうしたら離乳食から幼児食への移行をスムーズに行えるのでしょうか?そして、離乳食と幼児食では何が違うのかを解説していきますよ。

教えて!こどもの食物アレルギーって治るの?治るとしたらいつ頃?

自分の子供が食物アレルギーと診断されたら「この先ずっと食べられないかも…」なんて不安になってしまいますよね。でも、子供のアレルギーは大きくなると治るってよく聞きませんか?ここでは、治ると言われている年齢や、治りやすいアレルギーと治りにくいアレルギーの違いについて説明します。ぜひ参考にしてくださいね。

卵アレルギーでも食べられる1才のお祝いケーキの簡単レシピ

もうすぐ1才のお誕生日!それなのに、「娘・息子は卵アレルギーだから、ケーキはお預けかな…。」なんて悩んでいませんか?ここでは、卵アレルギーのお子さんでも食べられる1才のお祝いケーキのレシピ、そして、ケーキ以外にも1才のお祝いにぴったりのメニューをご紹介していきます!ぜひ参考にしてくださいね。

自分で食べたい1歳児におすすめ!食べやすい離乳食レシピ

1人で食べたい気持ちはあるけど、上手く食べられないことの多い1歳児には、「どんなメニューなら食べやすいのかな?」と、悩んでしまいますよね。そんなときにおすすめの、1歳児でも食べやすい離乳食レシピをご紹介していきます。そして、1歳児の離乳食タイムにあると便利な、安全で安心の離乳食グッズもご紹介します。

外食時に役立つ!ベビーフード以外で1歳から食べられるメニュー

1歳頃になれば、食べられる食材が増えて、離乳食メニューの幅がぐんと広がる時期なので、外食にチャレンジするにはベストなタイミングなのではないでしょうか?この記事では、外食時にぴったりな、1歳から食べられる離乳食のメニューをご紹介していきます。是非、参考にしてくださいね。

飴やチョコレートは何歳から食べるのが良い?1歳からでも大丈夫?

おやつの定番と言えば、「飴」や「チョコレート」ですが、「何歳から食べさせて良いんだろう?」と疑問に思ったことはありませんか?この記事では、飴やチョコレートは何歳から食べられるのか、そして、飴やチョコレートの代わりに子供が喜ぶおすすめの幼児菓子をご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

離乳食の時間がバラバラ!同じ時間にあげられなくてもいいの?

一般的に育児書などを見てみると、「離乳食は毎日決まった時間にあげましょう」となっていることがほとんどだと思います。しかし、赤ちゃんの授乳時間に合わせて離乳食を決まった時間に定めるのは難しい場合も多いですよね。そこで今回は、離乳食を決まった時間にあげられないというあなたのお悩みにお答えします。

離乳食の消化不良?赤ちゃんのうんちに食べ物がそのまま!大丈夫?

離乳食をはじめると、うんちにも変化がでてきますよね。そんな時、離乳食で食べさせた野菜や果物が、そのままうんちに出てきてびっくりしたことはありませんか?そこで今回は、赤ちゃんの食べたものがそのまま便になって出てきてしまう原因や、その対処法について詳しくご紹介していきたいと思います。